通信教育の知識だけで働けるか

仕事をしていく上でスキルや資格というのは必須、というわけではありません。とはいってもないよりはあった方がいいものではあります。その資格の取得、あるいはスキルアップについてなんですが、皆さんどういう方法でもってそれを行っているんでしょうか?特に女性の場合はどうしているのか、ということについてリサーチしているのですが・・・。これかr女性が社会にどんどん進出してくるのは目にみえています。出産・転勤などでライフスタイルが変わりやすい女性が難なく働いていくにはどういったスキルや資格が役に立つのでしょうか。

今、女性が資格を取るのが流行りのようになっていますが、その中でも人気があるのが通信教育です。実際に通信教育での資格取得というのはどうなのでしょう。私個人としては、その手の通信教育というのはあくまでも資格という名の知識付与であって、スキルアップを望むのなら、その資格に準じた仕事を現場で行うことで経験を積んだ方がいいと思っています。通信教育自体は自分の空いた時間を勉強の時間として使う、という点では良いことだと思っていますが。通信教育がどこまで、人に影響を与えるのかは、私自身経験がないのでわかりません。ただ、百聞は一見にしかずという言葉があるとおり、現場でやってみないとわからないことは多々あるはずです。結果的に考えると、通信教育を受けながら現場で経験を積む、というのが一番理想的なやり方だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です